旧正向けに、小ぶりの、お手頃価格な

日本の干しシイタケを卸してくれる方は

いらっしゃらないのかしらね。

日本の方は、

中華圏といったら高級品だろっ!!

と、大ぶりな冬菇を持ってきたがるけど、

香港では旧正のシイタケは包丁を入れず丸々使うから

小ぶりがいいのだけれど、その辺、あんまり、

日本のシイタケ関連者さんにまでは伝わっていないのかなぁ~。

まっ、そりゃ、そうか。

通常間に入る香港の日本食卸さんの営業さんは

若い方々であるわけで、

旧正月だもの、シイタケ切ったら駄目でしょっ!!

ってな習慣を気にしている方がいるかといったら

ほとんどいないでしょうもの、

日本側に伝わるはずもなく。

って、事で、日本のシイタケ関連事業者さまっ!

見てますか、これ?

旧正月に向け、香港市場は

小ぶりの、お手頃価格の

日本の干しシイタケ

を望んでいます。

はい。ここから大声で叫んでも届かないので

いつものように、

せめて文字だけは最大で打っておきましたからね。

 

 

 

中華圏では1年の内のピークですよ、旧正月ですよ、

今度の旧正月戦略、

香港市場向けには、いつもより小ぶりサイズの商品を

いくつか試してみるのもいいかも、いいかも。

この習慣、中国本土の習慣はワタクシはわかりませんので

大陸は大陸で、詳しいどなたかに

聞いてみるのも面白そうですね。

そうね、いつも連絡とってる中国サイドの営業マンより

その営業マンのおばあちゃん辺りに聞いてみるのが

中国市場制覇への一番の早道かも。

 

 

 

今度の旧正月は1月末ということで、

我々、日本人にとっては、ちょっとバタバタとした

12月から2月となりそうですね。

www.gov.hk

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ

にほんブログ村

にほんブログ村 企業ブログ 卸売・小売業へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ 海外進出支援・海外支援へ
にほんブログ村